ごあいさつ

 伊豆平パールタウンは、温泉付き別荘地として1972年(昭和47年)に開発され、水道水の供給、温泉の供給(自家源泉2本所有)、一戸建て、リゾートマンションの建設等、数々の実績を積み重ね、長年にわたりオーナー様より厚い信頼とご支援をいただいて今日を迎えております。

 近年は、別荘としての利用はもちろんのこと、第2の人生を求めて永住される方々も増えており、現地にある伊豆平パールタウン管理事務所では、「環境美化・環境整備」「より良いサービスの提供」をモットーに、管理業務に日々努めております。

 オーナー様に安心してご利用していただくため、24時間スタッフが常駐し、防犯を含めた巡回パトロール、道路や側溝などの草刈や清掃等の共有部分の基本的な維持管理サービス、毎日のゴミの戸別回収、週2回の買い物バスの運行など、別荘利用者だけでなく、永住者の方々にも満足していただけるよう、時代にあったサービスの提供、管理体制に力を入れております。

 今日、自然環境への関心が高まり「スローライフ」といったライフスタイルへの希望が高まる中で、第2の人生や週末の時間を「リゾートライフ」に求める方にとって、伊豆平パールタウンは最高の場所となるでしょう。